So-net無料ブログ作成
→日本代表グッズのネットショップはこちら

プレミアリーグ ブログトップ
前の10件 | -

アーセナルの選手がベンゲルに選手は疲労しているという言い訳をしないよう要求 [プレミアリーグ]

アーセナルの選手がベンゲルに選手は疲労しているという言い訳をしないよう要求したそうです。

現在第7位のアーセナル。
ただ、勝ち点がつまっているので、勝ち点を積み上げられなければ、すぐに10位以下に転落する可能性もあります。

続きを読む


nice!(1) 

トーレス「チェルシーでもっとトロフィーを取りたい」とリバポからの移籍を後悔してないと話す [プレミアリーグ]

チェルシーのトーレスが「チェルシーでもっとトロフィーを取りたい」とリバポからの移籍を後悔してないと話したそうです。

来月で移籍でちょうど2年ですね。
その間にチェルシーはタイトルをいくつか獲得しています。

続きを読む


nice!(1) 

PSG行きが噂されるベンゲル「私を信じてほしい」と否定 [プレミアリーグ]

PSG行きが噂されるベンゲルが「私を信じてほしい」と否定したそうです。

1996年からの長期政権となっていますが、将来的にはどうなのでしょうか。
数年後、ベンゲルはアーセナルに残っているのでしょうか。

続きを読む


nice!(1) 

チェルシーオーナーのアブラモヴィッチがファンとベニテス就任についてオフィスで会談 [プレミアリーグ]

チェルシーオーナーのアブラモヴィッチがファンとベニテス就任について会談したそうです。

突然のベニテス監督就任。
ファンも怒り、アブラモヴィッチに説明を求めに行ったようです。

続きを読む


nice!(1) 

試合中に倒れた元ボルトンのムアンバが将来の復帰も考慮!! [プレミアリーグ]

昨シーズン、プレミアリーグで試合中に倒れた元ボルトンのムアンバが将来の復帰も考慮!!

衝撃的な心臓発作から一命を取りとめたムアンバ。
引退をしましたが、将来の復帰も考慮していると語ってくれました。

続きを読む


nice!(1) 

カペッロ監督「トーレスは少しずつ衰えている」 [プレミアリーグ]

ロシア代表監督のカペッロ監督が「トーレスは少しずつ衰えている」と話してたそうです。
中々、以前のような大爆発を見ることが出来ません。

もちろん、それでもトーレスは素晴らしい一流の選手であることは間違いないとは思うのですが、確かに2010-11シーズン以降良い成績は残せていません。

そんな中、カペッロ監督の発言。
重みがありますw

続きを読む


nice!(2) 

アーセナルのジルー「今シーズンは12~15ゴール決めれたら嬉しい」と意気込む! [プレミアリーグ]

アーセナルFWのジルーが「今シーズンは12~15ゴール決めれたら嬉しい」と意気込む!と報道がありました。
今シーズン序盤は中々得点を奪うことが出来なかったジルー。

先日のフラム戦では2得点を決めました。
これで今シーズン3得点目。

このペースでいけば少し厳しいかなという気もしますが、まだこれからでしょう!

続きを読む


nice!(1) 

チェルシーのジョンテリー、スキャンの結果「重傷ではない」ことが判明! [プレミアリーグ]

チェルシーのジョンテリー、スキャンの結果「重傷ではない」ことが判明!と報道が出ました!
リバプール戦で復帰を飾り、ゴールまで決めたものの、スアレスと衝突し負傷退場してしまったジョンテリー。

その時の痛がり方から重傷ではないかという見方がありました。
今朝の日本の報道でも「重傷かもしれない」というのがありました。

続きを読む


nice!(1) 

元マンUのベルバトフがフラムを選んだ理由を明かす! [プレミアリーグ]

元マンUのベルバトフがフラムを選んだ理由を明かしました。
特に昨シーズンは中々マンUで出場機会が少なかったベルバトフ。

今年の夏にはいくつかのクラブからオファーを受けました。
その中でフラムを選んだ理由とは?

続きを読む


nice!(1) 

ネイマール「オスカルはクリスティアーノロナウドを超える存在になるだろう」と話す! [プレミアリーグ]

ブラジルの至宝ネイマールが「オスカルはクリスティアーノロナウドを超える存在になるだろう」と話したとの報道がありました。
ネイマールからの大絶賛を受けるオスカル。

今シーズン、チェルシーに加入し、すぐにプレミアに適応したオスカル。
日本代表とも試合をしましたが、才能は際立っていましたよね!

続きを読む


nice!(3)  トラックバック(0) 
前の10件 | - プレミアリーグ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。